市販、通販問わず市場にはたくさんの身長サプリメントが販売されています。

子供の成長のために購入を考えている方はたくさんいらっしゃいますが、どれを基準に身長サプリを選んだらいいのかわからないですよね。

品質?それとも価格?口コミや評判?など、様々な選ぶ基準があります。

私たち大人が飲むサプリであればとりあえず購入して試してみるのもアリです。しかし子供の身長サプリは違います。

子供の身長が伸びる成長期は期間が限られています。具体的な期間は後ほど説明しますが、それを逃すと身長は伸びません。

つまり、失敗する猶予はないのです。できるだけ失敗せずに自分の子供に合った身長サプリを選ぶことが子供の成長をサポートするのに重要です。

でも誰に聞いたら的確にアドバイスしてもらえるのでしょうか。

  • 医師
  • 管理栄養士

私は管理栄養士の知り合いに相談してアスミールを購入しましたが、たまたま知り合いに栄養に関する専門家がいたので聞けました。

でもそれはごく稀なことです。普通は知り合いから聞いたり、ネットで調べたりするのが限界です。それ以上は自分で比較するしかありません。

医師に聞いたら良質な身長サプリはわかるのか?

結論から言うと、わかりません。

私も一度身長サプリのことで子供のかかりつけの整形外科の医師の先生に相談しましたが、「健康食品も飲み過ぎるのはダメだから、ほどほどにね」と軽くあしらわれました。

実際に購入した商品を持っていっても原材料や成分まで詳しく見て判断してくれる医師の方は存在しないでしょう。なぜなら、医師はサプリメントに関して専門外だからです。

これを経験したのもあって私は栄養に詳しい管理栄養士の方に相談したのです。

管理栄養士から聞いた成長期に必須の4つの栄養素

実際に管理栄養士の方に相談してわかったのは子供の成長に欠かせない栄養素が4つあるということです。4つとは、

  • カルシウム
  • たんぱく質
  • マグネシウム
  • 亜鉛

これらの栄養素が含まれたものが、子供の成長期に最適な身長サプリとなります。最低限この栄養素が補えるものが必要になります。

ただ、ほとんどの身長サプリにこれらの栄養素は含まれています。

問題になってくるのが含有量です。要するに1回でどれだけの栄養素が補給できるのかどうかです。

いくら栄養素が多くても含有量が少ないと意味がありません。これを考える上で外せないのは身長サプリの対象年齢です。

身長サプリの対象年齢は?何歳から始めるべき?何歳まで服用するの?

含有量を考える上で対象年齢は欠かせません。子供は年齢によって必要な栄養素が激変します。特にカルシウムは凄い差が出ます。

まず身長サプリの対象年齢は成長期を迎える時期に着目します。おおまかに分けると、

  • 小学校
  • 中学校
  • 高校

各専門機関の中で最も低い年齢を参考にすると日本産科婦人科学会「8~9歳で成長期を迎える」という情報を元にします。

8歳から9歳となると、成長への準備を含めると7歳頃から飲み始めるのがベストです。国立病院機構西別府病院「松田貴雄医師」いわく、

いかに(伸び始めた時期を)早く見つけるか、一か月に一回、どの程度伸びてるかをチェックすることは大事なことだと成長期は思う。

引用元:NHKおはよう日本

成長期をいかに早く見つけるかが重要になるのがわかります。しかし、実際に的確な時期を見つけるのが難しいところです。

そこで少し余裕を見て小学校低学年(7歳)ごろから身長サプリを飲むことによって、大事な成長期を逃さず子供の成長を応援できます。

また、成長期が終わるのは18歳頃です。もちろん、高校生が終わるまで飲むのが一番ですが、それが無理な場合はせめて中学生の期間は継続するようにしましょう。

これだけは外せない!身長サプリを選ぶ5つの条件

身長サプリを始める時期がわかったところで、原材料や成分などの品質面から選ぶことはもちろん、それ以外の選ぶ条件も説明します。

具体的に条件は5つあります。

  1. 品質
  2. 安全性
  3. 飲みやすさ
  4. 価格
  5. 口コミ&評判

1.品質(成分の配合量)

原材料と成分の配合量を確認しなくてはいけません。特に上記でカルシウム、タンパク質、マグネシウム、亜鉛は欠かせません。

具体的な必要量は厚生労働省が発表している国民健康栄養調査からわかる平均摂取量と、日本人の食事摂取量で規定されている年齢別の推奨量を比較すればすぐにわかります。

以下、6歳から17歳までの比較表です。

カルシウム(mg)

厚生省の推奨量 平均摂取量 過不足
6~7歳 男:600 男:421 男:179
女:550 女:398 女:152
8~9歳 男:650 男:678 男:なし
女:750 女:610 女:140
10~11歳 男:700 男:678 男:22
女:750 女:610 女:140
12~14歳 男:1000 男:678 男:322
女:800 女:610 女:190
15~17歳 男:800 男:508 男:292
女:650 女:426 女:224

タンパク質(g)

厚生省の推奨量 平均摂取量 過不足
6~7歳 男:35 男:45.1 男:なし
女:30 女:43.1 女:なし
8~9歳 男:40 男:75.4 男:なし
女:40 女:65.8 女:なし
10~11歳 男:50 男:75.4 男:なし
女:50 女:65.8 女:なし
12~14歳 男:60 男:75.4 男:なし
女:55 女:65.8 女:なし
15~17歳 男:65 男:85.7 男:なし
女:55 女:64.8 女:なし

マグネシウム(mg)

厚生省の推奨量 平均摂取量 過不足
6~7歳 男:130 男:148 男:なし
女:130 女:146 女:なし
8~9歳 男:170 男:232 男:なし
女:160 女:209 女:なし
10~11歳 男:210 男:232 男:なし
女:220 女:209 女:11
12~14歳 男:290 男:232 男:68
女:290 女:209 女:81
15~17歳 男:360 男:242 男:118
女:310 女:189 女:121

亜鉛(mg)

厚生省の推奨量 平均摂取量 過不足
6~7歳 男:5 男:5.5 男:なし
女:5 女:5.3 女:なし
8~9歳 男:6 男:9.2 男:なし
女:5 女:7.9 女:なし
10~11歳 男:7 男:9.2 男:なし
女:7 女:7.9 女:なし
12~14歳 男:9 男:9.2 男:なし
女:8 女:7.9 女:0.1
15~17歳 男:10 男:10.8 男:なし
女:8 女:7.8 女:0.2

カルシウムは特に不足している年齢幅が広く、マグネシウムも不足しがちです。亜鉛も12歳から17歳の女子で不足しますが、微量なのでこれは問題ないでしょう。

[hosoku]カルシウムは厚生労働省や農林水産省もこの不足分に対して摂取するように通告しています。[/hosoku]

ただ、注意してほしいのがタンパク質です。カルシウムは骨を強くするために重要な栄養素ですが、身長を伸ばすために重要なのはタンパク質です。

タンパク質を補給することで骨端線が成長し、身長が伸びます。

ただ、タンパク質の摂りすぎは肥満の原因になります。実際に上記の比較しても普段の食事からで十分なたんぱく質は摂れています。サプリメントに配合された栄養素は吸収率が良いので、過剰摂取の可能性があります。

タンパク質は普段の食事から意識して摂取するだけで十分です。つまり、カルシウムの〇〇g、マグネシウムの〇〇g、亜鉛の〇〇gが含有されたものが高品質な身長サプリだという証拠です。

2.安全性

身長サプリなどの健康食品の安全性で注目されるのが「GMP」です。

厚生労働省で定められているGMPの条件とは以下になります。

これは原材料の入庫から、製品の製造・加工、出荷に至るまでのすべての過程で、製品が適切かつ安全に作られ、一定の品質が保証されるように、事業者が遵守する必要のある基準のことである。

引用元:厚生労働省「GMP査察の実態」

GMPに認定された工場でサプリメントを製造すれば常に一定の品質が保証されているといった内容です。

製造するたびに粒の大きさ、形状、ニオイ、そして品質に違いが出るといけませんよね。だからこそGMPの基準があります。

ただ、大手企業や製薬会社になってくると自社で管理できるため、このGMPの認定を受けていない可能性があります。

全ての基準にGMPが当てはまるわけではありません。入っていないからといって危険性があるわけでもありません。

「GMPに入っていたら安全性がある程度確保されている」このようなニュアンスで捉えるのが最適でしょう。

3.飲みやすさ

飲みやすさはとても重要な条件です。いくら健康に配慮したサプリメントであっても薬ではありません。

(画像引用:厚生労働省「健康食品」)

つまり、即効性のある商品なんて身長サプリに存在しません。

医薬品が最高レベルになりますが、身長サプリは栄養機能食品、または健康食品に属しているので有効性は確実ではありません。

そのため継続して飲む必要があります。

1ヶ月程度で効果を焦る方もいますが、それはやめましょう。最低でも3ヵ月を目標に続けるのがベストです。

身長サプリの販売会社も3ヵ月を目安にしているところが多く、定期購入の解約も3ヶ月に設定しているところが多いです。

飲みやすさを考える上で大切なのは以下の3つです。

  • 味がおいしい
  • 1日1回飲む
  • 持ち運びしやすい

これら3つの条件に当てはまるものを購入すべきです。ただ、これは実際に飲んでみたり、口コミなどを見ないとわかりません。

後にランキング形式で身長サプリを紹介しますが、そこで実際に飲んだときの感想や、口コミなどから総合的に判断して飲みやすさを評価しています。

それを見ていただければ飲みやすさで失敗することはないでしょう。

4.価格

ごく稀に高額な身長サプリメントが存在します。特殊な成分を配合しているものが多いです。

身長サプリの多くに採用されている「アルギニン」があります。

これを誇大評価して宣伝しているサイトや商品もありますが、これが子供の身長を伸ばすエビデンス(科学的根拠)はありません。

実際にアルギニンの有効性は6段階あるうちの最低ランク「科学的データが不十分」といった位置づけです。つまり、効果に関していえば”可能性がある”ではなく、”可能性が秘めている”よりも低い状態です。

俗に、「免疫機能を高める」と言われており、アルギニンを主要成分とした輸液が術後の回復を助け、感染性合併症の発生率低下に利用されている。

引用元:国立健康・栄養研究所「アルギニン」

これ以上に記載はなく、「俗に」と判断されている分、信憑性はありません。

ただ、アルギニンはアミノ酸の一種で牛乳にも多く含まれています。アルギニン自体の摂取はそこまで問題ではありません。

実際に低身長症の治療にもアルギニン製剤が使用されています。ただ、サプリメントで摂取するのは科学的根拠がない状態です。

すぐに効果の出る身長サプリはなく、続けることによって成長期に不足した栄養素を補うことが可能です。

そのため、毎日続けられる価格のものを選ばないといけません。

「成長を促進するアルギニンのような成分が入っているから高い」なんて身長サプリは必要ありません。

アルギニンなどの成分はあくまでサブ的な役割であって、本来は厚生労働省の推奨量を満たす栄養が満たせるかどうかです。

それと価格を判断して、妥当な価格の身長サプリを購入しましょう。

5.口コミ&評判

私自身も商品を購入する際は口コミや評判を確認します。ただ、ステマなどもあるため、信用しすぎるのは危険です。

見る者が宣伝と認識できない宣伝手法をステマ(ステルスマーケティング)と呼ぶ。以前、業者が飲食店などから報酬をもらって口コミサイトに好意的な記事を書いていた可能性が指摘されたことや、芸能人のブログによる問題が指摘されてから、ネット上では、特にステマに対する評価は厳しくなってきてはいるが、ステマの可能性が疑われる芸能人のブログは、ほかにもまだ存在すると指摘する声もある。

引用元:国民生活センター「SNSこれからの課題」

実際には巧妙なステマも存在するので、見破るのは難しい状態です。

そのため多くの口コミを見て判断しなくてはいけません。そのためには商品自体に人気があり、口コミページが活発に稼動している身長サプリがおすすめです。

ただ、5番目に口コミや評判を位置づけているのは、これはあくまで参考程度にしてほしいからです。

実際には品質や安全性、飲みやすさや価格から判断してサプリを選ぶべきです。「1ヶ月で身長が伸びました」この口コミを見てどう思うでしょうか?

  • 私の子供も伸びるかも
  • すぐに効果があるんだ

こんな感情ではないでしょうか。

でも実際にその子と同じパターンになることはほぼありません。それで諦めてしまうのは費用面、そして何より子供の成長にとって失敗を繰り返す原因になります。

なので、あくまで口コミや評判は参考程度にしましょう。

【専門家推奨】身長サプリおすすめランキング46選

上記で紹介した5つの条件から判断し、現実的に選べる身長サプリをランキング形式で厳選しました。

実際に商品の中には専門家(管理栄養士やサプリメントアドバイザー)の方が推奨する商品もあります。

まずは上位3商品を見て頂き、自分のお子さんにあったものを選んでみましょう。

1位:アスミール(管理人イチオシ)

タイプ 栄養機能食品
粉末/ココア味
定期購入 2050円(初回50%OFF)
通常購入 4100円
成長期の必須栄養素
対象年齢 幼児(離乳食後)~高校生

口コミ&評判


アスミールの徹底解析

厚生労働省の栄養成分を満たし、安全性や飲みやすさ、価格面についてもワンランク上の「アスミール」。

ただ、安全性において身長サプリメントは全体的にまだまだ低い感じが見受けられます。アスミールに関してもGMPの認定工場で製造されていません。

購入後に送られてきたパンフレットに工場の安全性が書かれていましたがGMPの記載はありませんでした。今後、アスミールがGMPの認定を受ければ、非の打ち所のない身長サプリメントとなるでしょう。

口コミや評判を確認すると、一部で溶けにくいといった内容のものがありましたが、それは発売当初のものでオリジナルシェイカーの改良によって解決できています。

私の子供たちもアスミールを飲んでいてその効果は実感しています。まず迷ったら試してほしい身長サプリです。

[asp2]アスミールの体験レビュー[/asp2]

[asp]アスミールの公式サイトはこちら[/asp]

2位:プラステンアップ

プラステンアップ

タイプ 栄養補助食品
粉末/すっきりレモン味
定期購入 1980円(初回)/5480円(2回目以降)
通常購入 9980円
成長期の必須栄養素
対象年齢 中高生

口コミ&評判

プラステンアップの徹底解析

プラステンアップを牛乳と混ぜて飲んだとき、厚生労働省の食事摂取基準に対してカルシウムは78.5%しか満たすことはできませんが、その他の成長に必要なビタミン類は100%以上となっています。

飲みやすさでは「すっきりレモン味」と美味しそうですが、上記にもありますが口コミで「マズイ」「飲めなかった」というのが、少数ですがいくつか見かけました。

飲みやすさを試すときは通常購入よりも定期購入にしてください。定期購入には回数縛りがなく、到着してから10日以内ならやめることができるので、お試しの購入も定期購入がおすすめです。ただ、10日を過ぎないように注意してください。

プラステンアップを製造している工場について調べてみると「セシウム分析・残留農薬・食品分析」を行っていることは評価できますが、GMPの工場ではなかったのが少し残念です。

プラステンアップをおすすめするとしたら、ビタミン類が豊富なので普段の食事で野菜などを食べないお子さんにおすすめします。

プラステンアップの体験談を見る

[asp]プラステンアップの公式サイトはこちら[/asp]

3位:せのびーる

せのびーる

タイプ 栄養機能食品(米ぬか多糖体)
タブレット/ラムネ味・ココアチョコ味
定期購入 500円(初回限定)/2,872円(2回目以降)
通常購入 1,980円
成長期の必須栄養素
対象年齢 よく噛んで食べられる年齢

口コミ&評判

これで、身長が伸びた!と聞いて、注文しました。効果はまだわかりませんが、若干は、伸びているような気がします。娘は、あまりココア味が好みじゃ無い様なので続くかどうか?はわかりません。 他の味があるといいなと思います。

引用元:Amazon

今回娘のために購入しましたが、味も好評でコレなら続けてくれそうです。今日届いたばかりなので効果のほどはこれからと言うことでこの評価です。

引用元:Amazon

せのびーるの徹底解析

せのびーるは免疫力を上げる成分で世界的に信頼性の高い「米ぬか多糖体」を配合、成長期に必須の栄養補給が可能なタブレットタイプの身長サプリです。ラムネ味とココア味の2種類となっており、美味しい評判です。

実際に体験レビューで紹介していますが、甘すぎず食べやすいと部類の身長サプリです。

栄養成分では目安量を食べると厚生労働省が推奨量するカルシウム量を補うことができます。成長期には最大で322mgが必要になりますが、このカルシウム量はクリアしています。

また、ほかの身長サプリと異なる点は免疫力を高める米ぬか多糖体を配合しているところです。米ぬか多糖体は免疫を調整する力があると研究結果からわかっています。(参照:日本食品機能研究会)

身長はもちろん、もっと健康で体も強く育ってほしいと思う親御さんにはおすすめです。

[asp2]せのびーるの体験談を見る[/asp]

[asp]せのびーるの公式サイトはこちら[/asp]

4位:カラダアルファ(α)

カラダアルファ

タイプ 栄養補助食品
錠剤/海藻?の味
定期購入 無し
通常購入 7200円(1袋・税込)
成長期の必須栄養素
対象年齢 大人と同じものが食べれるようになる年齢

口コミ&評判

成長期の息子用に購入しました。
効果が出ているようで、気に入っているようです。

引用元:Amazon

身長が必ずしも伸びるわけではありませんが身体を内面からサポートしていると言えます
継続することにより私の息子は8ヶ月で5センチ伸びました(高3)
継続するにはそれなりにお金がかかりますけど…

引用元:Amazon

17歳で3ヶ月間飲んで見ましたが、身長の伸びは感じられません。成長が止まってからでは遅いかもしれません。高い買い物でした、もう少し安価なら、続けて購入しようと思いますが、悩んでいるところです。

引用元:Amazon

カラダアルファ(α)の徹底解析

カラダアルファ(α)は砂糖やココアなど子供の成長には関係ないものは入っていないため、ただ子供の成長のことだけを考えたサプリとなっています。

飲みやすさは海藻のような味がしますが、粒は小さくて水で簡単に流し込むことができるので飲めない子供は少ないでしょう。

栄養成分では成長のために必要な栄養素が豊富に含まれていることは分かりますが、成分量に不明な点があるのでアスミールに一歩及ばずです。

反対に工場の安全性ではアスミールよりもカラダアルファ(α)のほうが高くなっています。製造している工場はGMPに準拠し、医薬品を製造しているのと同等の場所で作られているので安心です。

価格が他の身長サプリに比べて高いのが欠点ですが、その分子供の成長を考えて作られていますので気になる方は試してみてください。

カラダアルファ(α)の体験談を見る

[asp]カラダアルファの公式サイトはこちら[/asp]

5位:ノビルン

ノビルン

タイプ 栄養機能食品
タブレット/ラムネ味・ココアチョコ味
定期購入 1980円(初回限定)/2980円(2回目以降)
通常購入 6900円
成長期の必須栄養素
対象年齢 よく噛んで食べられる年齢

口コミ&評判

値段が高いので買うまで悩みましたが、味も良しで、いつも目につくところに置いてあるとポリポリ食べています。気軽に自然と取れているので持続する優れものです。11才で成長盛り、最近グンと身長が伸びています。補足になれていると感じています

引用元:Amazon

中1の頃は155cmしかなく 今中3の息子は春以降170cmから なかなか伸びず試しに 購入してから6カ月、身長が6㎝伸びました。ラムネ味で食べやすく毎日朝食後に食べています。
もう少し早く始めてたら とも思ったりしますが、成長時期も個人差があると思います。
手軽に普段の食事にプラスしてこれからも継続していきたいと思います。

引用元:Amazon

子供は薬っぽい味がすると言って飲んでくれず。
私も食べてみたけれど、美味しいラムネ味の甘い風味の後に、確かに若干薬っぽい味はするかも?でもそれほど気になりませんでした。子供の舌は敏感だから仕方無いとはいえ、残念。

引用元:Amazon

ノビルンの徹底解析

ノビルンはラムネ味とココアチョコ味の2種類となっており、美味しいと口コミでは好評でしたが、一部のお子さんは薬のように感じて食べられなかったので最初に複数個買うのはやめておいたほうがいいかもしれませんね。

栄養成分では目安量の2粒食べてもカルシウムの量が213mgと物足りなさがありますが、代わりにボーンペップが300mg配合されています。ボーンペップは名前のとおり骨の成長を促進するものです。

ボーンペップの働きはきちんとヒト臨床試験でも効果を確認されているので、ある程度信用してもいいでしょう。(参照サイト:「鶏卵の高度利用」)

ボーンペップの働きをより良くするならカルシウムをもう少し摂ったほうが良いので、牛乳や煮干しなどのカルシウムを含んだものを少し付け足すことをおすすめします。

ノビルンは美味しいと大好評だったので「お菓子感覚で食べて栄養も補いたい」という方に向いているでしょう。

ノビルンの体験談を見る

[asp]ノビルンの公式サイトはこちら[/asp]

6位:ノビルンジャー

画像

タイプ ここに入力
定期購入
通常購入
成長期の必須栄養素
対象年齢

 

 

7位:フィジカルB

画像

タイプ ここに入力
定期購入
通常購入
成長期の必須栄養素
対象年齢

 

 

8位:セノビック

 

タイプ 栄養機能食品
ミルクココア味(他4種)
定期購入 1296円(2袋購入で1袋972円+送料無料)
通常購入 1296円(2袋購入で1袋1080円)
成長期の必須栄養素
対象年齢  一般食品が食べられる年齢のお子さん

口コミ&評判

いつもリピしてます。小学6年生男子で160センチになりました。私が小さいので心配していましたが、これからもお願いします。

引用元:Amazon

牛乳きらいなうちの子供が毎日飲んでくれています
少しでも健康のサポートになれば幸いです
結果が楽しみです

引用元:Amazon

原材料をちゃんとみたら…人工甘味料が入っているではありませんか。こんなものをずっと飲み続けていてはよくありません。なぜ成長盛りの子供に飲ませるものにこんなものを入れるのでしょうか。

引用元:Amazon

セノビックの徹底解析

セノビックはカルシウムやビタミンD、鉄など配合されている栄養成分の種類が非常に豊富となっています。その中でも注目なのが「ミルクペプチド」です。

ミルクペプチドは名前の通りミルクなので乳アレルギーに反応するのですが、タンパク質ではなくペプチドにすることでアレルゲン性を限りなく低減されています。また、その一方でタンパク質としての栄養面は最大限に引き出された優れた成分です。

栄養成分の種類も良かったのですが、何よりもセノビックの一番のメリットは「味の種類の多さ」です。ミルクココア以外に「いちごミルク味」「バナナ味」「ヨーグルト味」「ポタージュ味」の4種類があります。

1種類だけだとどうしても味に飽きてしまうのですが、4種類もあれば飽きることなく飲み続けれます。また公式サイトではアレンジレシピも公開されているので、飲む以外でも味を楽しむことができます。

味に飽きやすいお子さんでも飽きることなく飲み続けられるかもしれません。

セノビックの体験談を見る

セノビックの公式サイトはこちら(ボタン)

9位:セノビー(森永製菓)

画像

タイプ ここに入力
定期購入
通常購入
成長期の必須栄養素
対象年齢

 

 

10位:アルファGPCビオ(アルファGPCスーパー)

画像

タイプ ここに入力
定期購入
通常購入
成長期の必須栄養素
対象年齢

 

 

11位:アレルケア

画像

タイプ ここに入力
定期購入
通常購入
成長期の必須栄養素
対象年齢

 

 

12位:ドクターセノビル

画像

タイプ ここに入力
定期購入
通常購入
成長期の必須栄養素
対象年齢

 

 

13位:カルシウムグミ

画像

タイプ ここに入力
定期購入
通常購入
成長期の必須栄養素
対象年齢

 

 

14位:せのびのたね

画像

タイプ ここに入力
定期購入
通常購入
成長期の必須栄養素
対象年齢

 

 

15位:ネスレ「ミロ」

画像

タイプ ここに入力
定期購入
通常購入
成長期の必須栄養素
対象年齢